NEWS/RELEASE


GOURMET

【販売前に食べてみた!】パテonソーセージの仰天バーガー! 「シェイク シャック」期間限定メニュー

 米NY発の大人気ハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」が22日、国内3店舗目となる東京国際フォーラム店をオープン。それにあわせ、ドイツのビールの祭典「オクトーバーフェスト」にちなんだイベント「Shacktoberfest(シャックトーバーフェスト)」も開催される。新店オープンをさらに盛り上げる期間限定メニューを、ひと足お先に堪能してきた!

 東京国際フォーラム(東京・千代田区)の一角に構える3号店は、大きなガラス張りのエリアやテラス席も設けられた開放的な空間。天井や壁にはヒノキや杉の古材が使われていて、モダンなNYデザインに温かみがプラスされた、心地よい雰囲気になっている。

 そんな同店オープンと共にスタートするイベントで提供されるメニューは、全3種類。本場NYでも人気のソーセージとパテを組み合わせた『ブラットバーガー』は、チェダーチーズを練りこんだソーセージと、こんがり焼いたパテを少し甘みのあるふんわりバンズでサンドした、ボリューム感に圧倒されるメニュー。ビーフのうまみがギュッと詰まったパテと、ジューシーなポークソーセージの食感のコラボがたまらない! 同店のオリジナルビール『シャックマイスターエール』に漬けてカリカリに揚げたエシャロットの、サクサクとした歯ごたえがアクセントになっている。

 もうひとつは同店おなじみの定番ホットドッグをアレンジした『シャックマイスター ブラット』。バーガーと同じく、チェダーチーズ入りのソーセージにチーズソースをトッピングしていて、チーズ好きにオススメの味わい。肉のジューシーさが際立つバーガーと比べると、こちらは濃厚なチーズの味を堪能できる点がポイント。少し肌寒くなった季節だからこそ、おいしさを感じる味わいといえるのかも。ちなみにこちらも、チーズソースの上にフライエシャロットをたっぷりとトッピング。まろやかなソースにエシャロットのサクサク感がマッチしている。

 「Shacktoberfest(シャックトーバーフェスト)」は、22日から10月10日まで国内3店舗全店で開催。期間限定メニューのお供に、同店のハンバーガーに合うように特別にブレンドされたドラフトビール『シャックマイスターエール』も、オリジナルのビアジョッキで提供される。ジョッキは、フェストのロゴが入った限定品。持ち帰り可能で、期間中はリフィルとしても使用できる。行列必至の人気店になりそうな3号店で、皆をトリコにするフードとビールで体験してみて。

【店舗情報】
「シェイク シャック 東京国際フォーラム店」
オープン日:2016年9月22日
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールC 1F
営業時間:11:00〜22:00(不定休)
席数:店内113席
電話番号:03-6273-4071

【「シャックトーバーフェスト」限定メニュー】※すべて税抜
『ブラットバーガー』(980円)
『シャックマイスター ブラット』(680円)
『シャックマイスターエール』(1500円 ジョッキのみ1000円)

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP