NEWS/RELEASE


GOURMET

【発売前に食べてみた!】コルスト×チロルが“チョコミント”で初コラボ

 コールド・ストーン・クリーマリーが、セブン-イレブン限定商品『コールド・ストーン・クリーマリー プレミアムアイスクリームバー クランチーチョコミンスター』を30日に発売する。同商品は、チロルチョコも加わった初の3社コラボ商品で、「ミント好きはもちろん、苦手な人でも食べてもらえる」と、開発担当の自信作だそう。チョコとアイスクリーム、ミントの組み合わせを堪能できる新作を、発売前にレポート!

 コールド・ストーンでは、通年フレーバーとして店舗にて展開中の「チョコミント」。今回は、チョコレートブランドであるチロルチョコとタッグを組み、なおかつコンビニで販売という点から、手にとってもらえるよう“チョコミント好き”に向けて開発したという。ミント感1.5倍に仕上げたというものの、食べてみると実際は同社のミントアイスクリームには生クリームがたっぷりと使用されているため、ミントの爽快感が苦手な人でも食べやすい味わい。でも、甘みよりは口の中で味わうほどに、ミントの爽やかさもしっかり感じられるので、チョコミント好きも納得の味わいといえる。

 さらに、食感のアクセントにもなっているチョコレートにもこだわりが。通常アイスの中に、チョコチップを入れてしまうと、ガリガリとした強い食感になってしまうそう。そこで今回は「ミントアイスクリームをミキサーで混ぜる過程で、細く液状のチョコレートを入れることで、冷えてチップ状となり、パリパリとした軽い食感を楽しんでもらえるようにしました」(同開発担当)。アイスの中央には、生チョコレートも入っており、ミルキーなアイスクリームともマッチ。ミントとチョコレートがちょうど良いバランスで最後まで味わえる。

 同時に『チロルチョコ<コールドストーンチョコミント>』も発売。ビターチョコを使っていることもあり、こちらはアイス以上にガツンとしたミントの爽快感を味わえる。チョコチップ、ココアクッキークランチ、フィアンティーヌ、ワッフルクランチと、コールド・ストーンの店舗で味わえるアイスクリームのように、いろんな素材が入り、食感の違いが楽しめる。

 爽やかだけど、ミルキーで濃厚な味わいは“チョコミント”デビューにもぴったり。夏の終わりも予感させるこの時期に、試してみては。

【商品詳細】
『コールド・ストーン・クリーマリー プレミアムアイスクリームバー クランチーチョコミンスター』
税込価格:250円
発売日:2016年8月30日
販売店:全国のセブン-イレブン

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP