NEWS/RELEASE


【前食べ】限定ショップに潜入! 暑さを乗り切る「ソルトフルーツ」の味わいレポート


 例年より暑くなると言われている今年の夏は、熱中症対策に気を配りたいもの。おいしいもの好きの女子たちにも熱中症対策ドリンクとして人気な『キリン 世界のKitchenから ソルティライチ』のヒントになったタイのデザート「ローイゲーオ」も、この夏は特にチェックして。30日から期間限定で東京・表参道にオープンする「世界のKitchenから 旅するキッチン」は、同デザートが楽しめる体験型コンセプトショップ。28日に行われた内覧会で披露された、気になるメニューの数々をご紹介!

 世界の家庭料理をヒントに数々の商品展開している同ブランドが今年10周年を迎えるにあたり、「お客様ともっと一緒にワクワクしながら世界の知恵を学んでいきたい」と誕生した同ショップ。用意されているメニューは、塩で甘みを引き立てた果実に自家製シロップをかけて食べるオリジナルレシピの「ローイゲーオ」全6種類など。塩と氷を加えることで果実本来の甘みや深みが引き出され、さらに口当たりもさっぱりするというタイの家庭料理の知恵が詰まっているんだそう。

 さっそく「リンゴとジンジャーのローイゲーオ」を実食! シャリシャリとした食感のリンゴの食感と、ジンジャーのピリリとした辛さが印象的。でも、このスパイシーさがフルーツの甘さを際立たせていて、シロップ漬けの輪切りレモンが加わるとさらに爽やな口当たりになるんだそう。

 店内には夏においしい果物7種からひとつを選んで生搾りジュースとして飲めるほか、世界各国から厳選した10種の塩を加えて味の変化が楽しめる“塩”と“果物”を掛けあわせた「生ジュースコーナー」も。自由にトッピングして作る “ソルティフルーツ”ジュースは、組み合わせ次第で70通りにもなるそうで、マイベストジュースを探す楽しみがあってワクワク感満載。デラウエアのジュースに、酸味のあるフルーツの甘みを引き立てるという「あっちゃんの紅塩」をプラスして体験! 皮ごと搾ったデラウエアの旨みがより強く感じられて、フルーティーな味わいの後にくるほのかな塩味が夏にぴったり。

 同ショップではそのほか、ジャムやハーブ、塩がどのように生まれ、暮らしに活かされてきたのかを学びながら調理の基礎を体験することができる3つのワークショップも。「摂りすぎ注意」とワルモノにされがちな“塩”だけど、体に必要な理由やおいしく摂る方法などを学べれば、もっとおいしい体験ができるかも!

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP