NEWS/RELEASE


【食べてみた!】サーティワン「かき氷×アイス」で南国気分


 日差しが日増しに厳しくなり、冷たいスイーツのおいしい季節が到来。夏本番に向け、暑い季節にぴったりなサーティワンの新スイーツ『クラッシュアイス』2種が登場。気になるその味は…。

 『クラッシュアイス』は、清涼感のあるかき氷に好きなアイスクリームをトッピングできるひんやりスイーツ。今年は見た目もカラフルで味の変化も楽しめるシロップとトッピングの組み合わせにこだわり、開発に1年をかけたという。まずは『トロピカルビーチ』を食べてみた。

 トロピカルシロップとブルーハワイシロップのコントラストがカラフルな『トロピカルビーチ』は、アイスクリームのほかにもマンゴーゼリーがトッピングされ、見た目も南国感満載。アイスクリームは南国感がよりアップするという『テンプテーションアイランド』をトッピングした。「混ぜて食べるのがおすすめ」(同社/以下同)とのことで、かき氷、アイスクリーム、マンゴーゼリーを混ぜて食べてみると、トロピカルな味わいでまさに「夏が来た!」という感じ。

 ザクザクとしたかき氷はバナナとマンゴー、パイナップルをミックスしたトロピカルシロップが南国気分に。一番下のブルーハワイシロップの爽やかな味が、さらに夏感を上げてくれる。「マンゴーゼリーの食感にもこだわり、かき氷とアイスクリームと混ぜた時にマッチするベストな硬さにしています」。確かに、ぷるぷるとしたマンゴーゼリーは、主張しすぎずかといってかき氷やアイスクリームに負けてしまうことなく、絶妙な存在感。それぞれの食感の違いがひとくちで楽しめる。

 「サーティワンならではのワクワク感を出したい」(同社)と、シロップが混ざると色がエメラルドグリーンに変化するという遊び心や、パラソルピックをつけるというこだわりも。味だけでなく、見た目でも楽しませてくれる。

 もうひとつのフレーバー『スイカ』は、「しっかりとスイカの味を感じられるように作るのが難しかった」というオリジナルの“スイカシロップ”が絶妙。かき氷の水分と相まって、みずみずしさも感じられる。スイカの味を損なわないよう、甘さ控えめに作られたメロンシロップと、クリーミーなバニラアイスクリームの組み合わせが爽やか。夏はやっぱりかき氷。この夏はサーティワンの『クラッシュアイス』で涼しさを味わってみては?

【商品詳細】
『クラッシュアイス(トロピカルビーチ/スイカ)』
参考税込価格:各450円
販売期間:2016年7月1日〜8月21日 ※なくなり次第終了

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP