NEWS/RELEASE


【食べてみた!】今年の「ジャポネ」は初黒蜜ソルベとアズキの食感に驚き


 ハーゲンダッツとセブン-イレブンの共同開発商品第6弾となる新作“ジャポネ”シリーズ『黒蜜きなこアズキ』。きょう21日にセブン-イレブン限定で発売された気になる新作を実際に食べてみた。黒蜜、きな粉、小豆と人気の和素材がひとつになった味とは…。

 フタを開けるとトロリとしたきなこソースが一面に広がり、ほのかに香ばしい香りも感じる。ソースのすぐ下には、真っ白なコクのあるミルクアイスが登場。なめらかでさっぱりとした味わいのアイスに、きなこソースを絡ませて食べると濃厚。きなこソースが少しやわらかくなった状態で食べるのがベスト。

 ミルクアイスの下には、今回初めて採用された黒蜜ソルベを発見。冷たくシャリシャリとした食感が爽やかで、甘すぎずさっぱりとした味わい。ソルベに混ざった小豆粒は、思ったよりもふんだんに入っていて、しっとりとした豆の風味もしっかり感じられる。

 食べ方としては、最初はきなこソースとミルクアイスで濃厚に、その後黒蜜ソルベだけでさっぱりと、最後に4つの素材を一気に口の中にいれて味わうのがおすすめ。1日のご褒美として食べたい、梅雨のじめじめ気分をリフレッシュしてくれるアイスとなっている。

【商品詳細】
『ハーゲンダッツ ジャポネ<黒蜜きなこアズキ>』
税込価格:360円
販売店舗:全国のセブン-イレブン

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP