NEWS/RELEASE


ハワイ「ホノルル クッキー」が日本初上陸


 ハワイのお土産として人気の「ホノルル クッキー」が、「Tommy Bahama ワイキキ旗艦店」のオープンを記念し、東京・Tommy Bahama銀座店で11月6日より4種類のクッキーアソートメントを発売する。

 「ホノルル クッキー」は1998年にハワイで創業し、トレードマークであるパイナップル型のショートブレッドクッキーを販売。日本人観光客をはじめ、地元住民からも人気のハワイを代表するお土産となっている。

 今回発売されるのは、プレゼントとしても人気のボックスタイプ『パイナップル・ウィンドウ・ボックス』、バッグ型パッケージの『プナヘレ・パース』、マーリンマークのイラストがインパクトのある『マーリン・ラップボックス』、パイナップル型のボックスがキュートな『アルティメート・コレクション・パイナップルシェイプ・ボックス』の4種。

 味わい深いクッキー生地は保存料や人工着色料を一切使わず、コナコーヒーやマカデミアナッツなどハワイのナチュラルな素材を使っている。

【商品詳細】※すべて税込
『パイナップル・ウィンドウ・ボックス』(8個入/1500円)※ららぽーと横浜店限定
『プナヘレ・パース』(10個入/1900円)
『マーリン・ラップボックス』(15個入/3500円)
『アルティメート・コレクション・パイナップルシェイプ・ボックス』(21個入/3900円)
販売開始:2015年11月9日〜
販売店舗:Tommy Bahama銀座店、ららぽーと横浜店、オンラインストア

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP