NEWS/RELEASE


2種の生地が楽しめるワッフル専門店が誕生


 オシャレな印象で人気の高い街吉祥寺に、ワッフル専門店「mama’s waffle(ママズ・ワッフル)」が国内第一号店を9月5日にオープンさせる。朝食や手土産など、定番人気となったワッフルの専門店とあって人気を呼びそうだ。

 同店は「お母さんが焼きあげてくれるような優しい味わい」をコンセプトに、2種の生地を展開する。軽やかでしっとりとした口どけが特徴的で外はカリッと中はもちもちとした食感の「もちもち生地」と、マドレーヌ生地を使用し、これまでになかった焼きたてはサクッとふんわり、そのあとはしっとりした食感に変化する「ふわふわ生地」が楽しめる。

 甘さは控えめで、自家製バターが風味をプラス。「もちもち生地」は4種、「ふわふわ生地」は2種、季節のワッフルを1種、常時ラインナップする。店内でひとつひとつ丁寧に焼き上げたこだわりのワッフルをぜひ味わってみて。

【店舗概要】
「mama’s waffle(ママズ・ワッフル)」
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3-101号

関連リンク

タグ

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP