NEWS/RELEASE


15年上半期トレンドグルメは“ミーハー心”くすぐる海外志向


 トレンドグルメとして人気を博したパンケーキやポップコーン、カップケーキなどが定番になりつつあるなか、今年も新しいグルメが続々と登場。上半期の流行を振り返りつつ、下半期の注目株を予想する。

◆やっぱり強い! アメリカ発の日本上陸系

 米・ニューヨークやロサンゼルス発のグルメは、日本人の“トレンドを抑えたい心”をくすぐる最強のコンテンツだった。見た目がオシャレで人気となった瓶詰めの【ジャーサラダ】はメディアなどでも多くとりあげられ一大ブームに。最近ではケーキを瓶詰めにした【ジャーケーキ】や蒸し料理の【ジャースチーム】といった応用料理も出てきており、人気は継続しそうだ。

 ジャーサラダと同じく、瓶を使った料理として注目を浴びたのが【エッグスラット】。湯煎した半熟卵とマッシュポテトをかき混ぜてバケットなどと一緒に楽しむ料理で、オシャレ朝食として脚光を集めた。そのほか、シュークリームのような見た目の【ポップオーバー】は、サクサクとモチモチのふたつの食感が話題を呼び、カフェやレストランの新メニューとして広がっている。

 “飲むサラダ”として、健康志向の女性を中心に人気を集めた【コールドプレストジュース】も人気に。今までのミキサーで作る高速回転のジュースとは違い、低回転にすることで、野菜や果物の栄養素・味を凝縮。デトックス効果が期待でき、専門店も続々とオープンした。

◆ミランダ・カーがブームの火付け役

 人気モデルのミランダ・カーが火付け役になることも多かった。天然成分の中鎖脂肪酸を豊富に含んでおり、抗酸化作用や代謝アップなどが期待できるとされる【ココナッツオイル】はその代表格。コーヒーや紅茶などに入れて飲んだり、料理時にはサラダ油の代わりにできるほか、ボディマッサージオイルやヘアトリートメントなど、日常に簡単に取り入れられることも人気に拍車をかけた。

 そんなミランダが愛飲しているという【コンブチャ】は、下半期の注目グルメのひとつ。デトックス効果も抜群と言われており、美容に敏感な女子を中心に愛飲者が続出しそうだ。

◆下半期も海外志向は継続傾向にアリ!

 下半期の注目店舗・グルメとしては、昨年一大ブームとなった『クロナッツ』発祥のお店「ドミニク アンセル ベーカリー」で、この6月に日本上陸を果たした。注目メニューは、温めたクッキー生地のショットグラスに冷たいバニラミルクを注ぐ【クッキーショット】や、アイスクリームを包んだマシュマロの表面をパリっと焦がした【フローズン スモア】など。さらなるブームを巻き起こすことは必至だ。「ドミニク〜」と同じく、ニューヨーク発のスティックジェラート店「popbar(ポップバー)」も6月に日本初上陸。ナチュラルな素材だけで作り上げた【アイスバー】は、食べ歩きにもちょうど良く、今年の夏の本命スイーツと言われている。

 そのほか、ふわふわ食感が新鮮な【台湾かき氷】店「アイスモンスター」が4月末にオープンするやいなや、長い行列ができるほどの大盛況。さらに、【台湾ティー】の専門店「Gong cha(ゴンチャ)」も上陸予定と、“台湾発”のグルメも見逃せない。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP