• 前の記事へ
  • 次の記事へ

CAFE LUNCH MAP

六本木 eggcellent

六本木に朝文化の発信基地がオープン!
 アメリカでは朝食やブランチの定番として親しまれる、エッグベネディクト。最近は、日本でもパンケーキブームに次いで、じわじわと人気になっていますよね

 今回は、なんと! 日本で初めて“お米を使った”エッグベネディクトを食べられるお店が六本木にオープンしたとの情報をキャッチ☆ 早速、チェックに行ってきましたヾ(*´∀`*)ノ
六本木のオフィス街を一望する開放的なフロア!
 六本木ヒルズのハリウッドビューティープラザ内にある『eggcellent(エッグセレント)』は、卵料理を中心とした新しい飲食店の一号店として5日よりオープン!
 平日は朝7時から営業するなど、朝食で一日のスタートを気持ちよく切る“朝文化”を提案しているのですが、もちろんランチタイムにも美味しいメニューをいただけます

 テレビ朝日をはじめ六本木のオフィス街を一望できる開放的な店内には、卵をモチーフにしたアイテムがあちこちに。フロアの中心は、青々と生い茂ったプラントが設置されていて、癒されます。テラス席もあるので、晴れの日には外の空気と一緒にランチすると気持ちいいかも〜
オーガニック素材にこだわったオリジナルメニュー
 さっそくお目当てのランチ『A.M.エッグセレント ベネディクト』(1500円)と、小松菜とパイナップル、りんごがミックスされた『カスタム スムージー』(700円)をオーダー
 ほかにも『オリジナル エッグベネディクト』(1200円)や『ココナッツ パンケーキ』(1200円)など、素材にこだわったオリジナルメニューがたくさんありました。

 いざ、テーブルに運ばれてくると…スタンダードなエッグベネディクトと変わらぬボリューム感たっぷりのビジュアル! 中身は麦ごはんにアボカド、漬けマグロ、ポーチドエッグと“和食”素材が層になっています。

さらに、エッグベネディクトの特徴であるオランデーズソースも麦みそソースにアレンジ。これは、スタッフさんが試作を重ねて、「甘めで風味豊かな福岡の味噌が、一番合う!」という結論に辿り着いたという、まさに研究の賜物なんです
ポーチドエッグの黄身がとろーり!
 実際に食べてみると、それぞれの食材が驚くほどマッチしていて、絶妙なハーモニーキュッと身の締まったマグロに、アボカドがまろやかさをプラス。そこにポーチドエッグの黄身がとろーり。
 例えるとすれば、ちょっとオシャレな「卵かけごはん」といった感じです。麦ごはんには、しそが混ぜ込まれているので口の中にはサッパリとした後味が広がります。

 これは、今までのエッグベネディクトの常識をくつがえす美味しさ!! 日本人なら、やっぱりお米ですよね。六本木から「お米のエッグベネディクト」が世界中に広まればいいなぁ(*´∀`*)
可愛い卵モチーフのグッズたち
 帰り際にチラリ見ると、お店の入り口にはグッズコーナーも店内同様、お店にちなんだオシャレな「卵グッズ」が色々と揃っていました。
 個人的には、目玉焼きモチーフのフライ返しが気になります…お土産に買って帰れば、自宅でも朝ごはんなどを自炊するモチベーションにつながるかも!?

eggcellent
東京都港区六本木6-4-1
0334230089
六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ1階  </br>【アクセス】 都営大江戸線/東京メトロ・日比谷線「六本木駅」
【営業時間】 7:00〜21:00(平日) 8:00〜21:00(土日祝)
豊かな自然の中でのびのびと育てられた黒富士農場のオーガニック卵ほか、こだわりの食材で卵料理を中心にオリジナルメニューを展開。特に、日本で初めて「お米を使った」エッグベネディクトは話題性も抜群!

同じエリアのカフェ

>> このエリアのカフェをもっと見る

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS


    • 前の記事へ
    • 次の記事へ

    PICK UP