• 前の記事へ
  • 次の記事へ

CAFE LUNCH MAP

下北沢 北沢カレー食堂 茄子おやじ

カレーの名店「茄子おやじ」
今回は、知る人ぞ知るカレーの名店「北沢カレー食堂 茄子おやじ」に行ってきました(*´艸`*)下北沢で20年以上続く人気店なんですよ

駅から南口商店街を歩いていくこと約5分、右手に見える「餃子の王将」の手前を右に曲がってちょっといくと、なんとも味のある店構えが見えてきます。
とっても落ち着く店内
家庭的なたたずまいと、下北沢らしいカルチャーな雰囲気が絡みあって、店内はとっても落ち着く感じ。年季のはいったテーブルやイス、素朴なインテリアなどが迎えてくれます。

この日は平日にもかかわらず、どんどんお客さんが入っていましたやっぱり人気なんですね(*´∀`)
「茄子おやじスペシャル」をオーダー
メニューは「やさいカレー」(840円)、「チキンカレー」(890円)、「ビーフカレー」(890円)、「茄子おやじスペシャル」(1100円)の4つのみ。潔さを感じます。

せっかくなので「茄子おやじスペシャル」をオーダー ドキドキしながら待っているとやってきましたーー茄子やブロッコリーなどの野菜と、チキン、ビーフが入った、まさに1つのお皿ですべてが食べられる贅沢なカレーです。真ん中にはゆでたまごがドーンと鎮座。タマゴとカレーの組み合わせって最高ですよね

ルーは野菜の優しい甘さとスパイスが混ざり合い、奥深い味わい(*´ω`*) ほっこり幸せになる、そんなカレーでした

そして!テーブル横に置いてある「辛味スパイス」と「香味スパイス」をお好みで入れて食べてみて下さいさらにスパイシーな味になって、カレーとスパイスの見事なコラボレーションに脱帽です。
『下北沢カレーフェスティバル2013』が開催中!
じつは今、、、第2回を迎えた『下北沢カレーフェスティバル2013』が10月20日まで絶賛開催中。下北沢界隈の75店舗ものカレー店が参加し、「くじらカレー」や「見た目が柏餅のカレー」など、いろんなカレーを食べることができる祭典なんです

「茄子おやじ」ももちろん参加していて、先週末は1日150皿以上も注文がでるほど大盛況だったとか。

そしてそして、日本初のカレー専用粉チーズ『クラフト ヴァキーノ ロマーノ』(森永乳業/240円)がこのカレーフェスティバルに参戦。「茄子おやじ」では同商品をかけて食べることができちゃうんです。

普段は食べられないこのコラボ、要CHECKですね(*´艸`*)
日本初のカレー専用粉チーズ
さっそくチーズをトッピングしてみました
カレーのスパイスに負けないチーズの濃厚な香りと味わいが口の中に広がります。

ちょっとかければふんわりチーズが香るカレーに。たっぷりかけると、一瞬でチーズカレーへと変身いろんな楽しみ方ができるので、お家でカレーを食べるときにもオススメです。カレー以外にも、スパイスが効いた料理にも合うということで、料理のバリエーションも増えそう〜
はちみつヨーグルトは・・・
ちなみに、、、pm6:00までは+100円ではちみつヨーグルトやソフトドリンクをセットで付けることもできます

ちょっと気になったはちみつヨーグルトはレトロなグラスに入って登場しました。とろとろのヨーグルトにコクのあるはちみつが絡み合い、カレーの余韻が残る口の中をさっぱりと爽やかにしてくれました。
こんなCUTEなナプキンも!
ナプキンにもこんなかわいい絵が・・
ほんわかした気分にさせてくれますよね〜。ちょっと使うのがもったいない気もしましたが、口の周りについたカレーをガッツリ拭いてしまいました(´・(ェ)・`)
「カレーが食べたい!」という気分にぜひ☆
素朴で優しいお味が病み付きになりそうな「茄子おやじ」。男性と女性によってライスの量を変えてくれるなど、ちょっとした心遣いが嬉しいところ。20年以上も愛されてきた秘密がわかった気がしました

「カレーが食べたい!」という気分になった日は、ぜひぜひ行ってみてください

北沢カレー食堂 茄子おやじ
世田谷区代沢5-36-8
0334117035
京王井の頭線・小田急線下北沢駅より徒歩5分
【営業時間】12:00〜21:00
【定休日】不定休
路地裏にたたずむとっても家庭的な雰囲気のお店。
20年以上も続く名店のカレーを食べればほっこりすること間違いなし!!

同じエリアのカフェ

>> このエリアのカフェをもっと見る

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS


    • 前の記事へ
    • 次の記事へ

    PICK UP