CAFE LUNCH MAP

その他 Cafe VG 早稲田店

誰でも手軽にベジタリアン料理を楽しめます
東京・早稲田にある、誰でも手軽にベジタリアン料理を楽しむことができる、隠れ一軒家カフェ「Cafe VG(カフェ ベジ)」に行ってきました
ワンちゃんの同伴OKですので、愛犬と一緒に過ごすこともできますよ

メインでいただいたのは、玄米と新鮮野菜がたっぷりの『タコライス』(ランチタイム¥800/通常¥1000)。
お肉に見えるのは、ソイミート
一見、お肉に見えるのは、なんとソイミート
トマトソースにチリソースが加わった味付けで、甘辛い美味しさです♪

トマト、ニンジン、レタス、紫キャベツなど数種類の野菜が盛りだくさんで、粉チーズがトッピングされています

チーズやマヨネーズなど乳製品のドレッシングは、和風ドレッシングにも変更できるので、本格的なベジタリアンの方にも安心して楽しんでいただけます。

玄米はお米マイスターの方がセレクトした特別な逸品
栄養豊富で野菜の味を引き立て、しっかり満腹感を得られるように配慮されているそうです。

実際に食べてみると見た目以上にボリュームがあって、お腹も満足!
ヘルシーで体にうれしい一品でした
ライトなお食事には「野菜トルティーヤ」を
ライトなお食事にぴったり!『野菜トルティーヤ』(¥650)
こちらは15:00〜17:00のティータイムでの提供です

赤系の野菜と緑系の野菜、2つがセットになっていて、それぞれフレンチドレッシングと粉チーズがかかっています。野菜は毎日仕入れている新鮮なものを使用しているので、シャキシャキ食感が抜群です

食べやすいサイズもうれしい
看板犬のモカちゃんとラテちゃん
人懐っこくて愛らしい、お店の看板犬のモカちゃんとラテちゃん
お食事タイムをそっと大人しく見守ってくれます。

きちんとマナーが身についているので、テーブル上の物には手を出しません☆
エライッ
本日のケーキはキャロットケーキ
デザートには『本日のケーキ』(¥500)をオーダー
一見チーズケーキのように見えますが、キャロットケーキです!
土台となるケーキの素材は日替わりで、他にカボチャ、ほうれん草、小松菜なども。

アーモンドパウダーが練りこまれた生地は、もっちりしっとりとした素朴な優しい甘さ

トッピングはフルーティなオレンジとクリームチーズのソースと、軽めの生クリーム☆
しっとり&ずっしりとした生地との相性がGOODです♪
新感覚スイーツ「ポップオーバー」
“サクふわ”の新しい食感の『本日のポップオーバー』(¥550)もおすすめ
ポップオーバーは、日本ではまだ馴染みがありませんが、ハワイではポピュラーなスイーツ☆

シュークリームの皮のようなカリカリさくさくの生地は、ほおばると意外にもっちりで不思議な食感
中身はバニラアイスと、クリームチーズ入りのふわふわ生クリームに、ミックスベリーをトッピング

このミックスベリーは日替わりで、ハニーアップル、抹茶あずき、チーズなどもあるそうです。

この生地のもっちり食感はきっとクセになりますよ♪
古民家をリフォームした雰囲気のある店内
古民家を手作りでリフォームした店内。家具も手作りが中心で、一つ一つ違うデザインなので、気分によって自分の好きなテーブルやイスを利用できます
こだわりのインテリアに囲まれながら、ゆったりとした時間を過ごしてみては
Cafe VG 早稲田店
東京都新宿区西早稲田1-1-8
03-6233-9358
地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩2分
【営業時間】月〜土 9:00〜22:00(L.O 21:30)
【定休日】日曜、祝祭日
メインストリートから細い小路を入った、少し見つけにくい場所にあって、まさに隠れ家カフェ!
“ゆるベジ”というコンセプトで、肉や魚介類を使わずに様々なベジタリアンメニューを提供しています。従来の高級なベジタリアン志向をカジュアル化し、誰でも気軽にベジタリアンメニューを楽しめるよう、気取らない家庭的な料理が中心となっています。さらに、ビーガン(絶対菜食主義)の方でも安心して楽しめるよう、各メニューは、卵や乳製品を抜いての提供も行っているそう。
小型犬から大型犬まで、あらゆるペットの同伴がOKなので、動物好きには嬉しいカフェですね♪

同じエリアのカフェ

>> このエリアのカフェをもっと見る

おすすめ特集




    PICK UP