• 前の記事へ
  • 次の記事へ

CAFE LUNCH MAP

青山 WORLD BREAKFAST ALLDAY

世界の朝食で美味しく旅気分を味わおう!
 今回は、世界中の伝統的な朝ごはんを一日中楽しめるカフェレストラン『ワールド・ブレックファスト・オールデイ』に行ってきました

 外苑前駅から徒歩5分ほど。淡いイエローの扉が目印のお店は、2013年5月にオープン。「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプトで、2ヶ月ごとに東西さまざまな国にフォーカスして、その地域ならではの朝食を提供しています
黄色い扉が目印!
 これまでに紹介した国はヨルダン、メキシコ、ベトナム、フィンランド。どれも季節感や年中行事などを意識して、それぞれの国をより美味しく楽しめるようにチョイスしているのだとか。

 1月と2月はバレンタインシーズンに合わせて「ベルギー」を特集中。ベルギーといえば、伝統的な美しい街並み、最先端のファッション、美食の国としても有名なだけに、期待が高まります
あたたかみのある木製の長テーブル
 店内に入ると、まず目に入ってくるのが中央でバッチリ存在感を放つ長テーブル。その周りに木の椅子が14脚対面するように配置されています。

 訪れたお客さん同士が声を掛け合って、肩を並べて食事するスタイルはまるで家族がワイワイ集まる食卓みたいでポカポカした気持ちに
美味しい香りが漂うオープンなキッチン
 長テーブルの奥にはカウンターキッチンがあって、部屋中にやさしく漂う朝食のいい匂いに、なんだかほっこり。

 寝ぼけ眼をこすりながら、お母さんが作るごはんを待ちわびる子どもの頃の懐かしい光景は、世界中のどこでも普遍的なものなのでしょうか…なんて物思いに耽ってみたりして。
『ゴーフル・ド・ブリュッセル』(1400円)
 さっそく、お目当ての『ゴーフル・ド・ブリュッセル』(1400円)を注文日本ではゴーフル(ワッフル)といえば丸くて甘い「リエージュ風」がお馴染みですが、ここで食べられるのは四角い「ブリュッセル風」。

 専門スタンドで焼きたてのブリュッセル風ゴーフルを買って頬張りながら出勤するのがベルギー流の朝ごはんスタイルなのだとか

 付け合わせには、ビールで柔らかく牛肉を煮込んだ「カルボナード」、野菜入りのマッシュポテト「ストゥンプ」、ベルギーチコリのサラダ。甘さ控えめなゴーフルが、それぞれ相性ピッタリで食が進みます〜
『ミューズリー』(1000円)
 特集ごとに変わるメニューのほかに、定番メニュー『イングリッシュブレックファスト』(1400円)と『ミューズリー』(1000円)を選んでみるのもオススメ

 一晩牛乳とオレンジジュースで柔らかくしたオーツ麦にナッツや果物、すりおろしりんごとメープルシロップをトッピングした『ミューズリー』は、朝のカラダに染みわたる優しい味わい。一緒についてくるフルーツジュースもフレッシュで、まさに理想の健康的朝ごはんですね
テーブルにおかれた読み物は持ち帰りOK!
 美味しくいただいた後は、テーブルに置かれた読み物でちょっぴりお勉強も。特集した国(今回はベルギー)の情報が可愛いイラストと共にビッシリと書き込まれています。食べ物はもちろん、その国の名物や名所なども紹介されている小さなガイドブックみたいで、読めば旅行欲が刺激されること間違いなし

 「食事を口にして『美味しかった』だけではなく、その国の文化や歴史を感じてほしい」とのお店の思いがあってこその細やかな心遣いですよね〜

 世界各地の歴史や文化がつまった伝統的な朝ごはんを食べながら、ちょっと遠くのよその国のことを考える…なんてちょっと他所では味わえない贅沢なひとときかも。今後もどんな朝ごはんが登場するのか楽しみですね

WORLD BREAKFAST ALLDAY
東京都渋谷区神宮前3-1-23
0334010815
東京メトロ銀座線「外苑前」3番出口より徒歩約5分
火曜−木曜日 7:30〜19:30 (L.O. 19:00)
金曜−日曜日 7:30〜21:00(L.O. 20:00)
※月曜日定休(月曜日が祝日の場合は火曜日)
色々な国の料理を食べられる東京でも、朝食を味わえる機会はなかなかないもの。旅行好きの女子はもちろん、各国の家庭の味を味わいながら「伝統食」や「朝ごはん」の大切さを見つめなおしてみては?

同じエリアのカフェ

>> このエリアのカフェをもっと見る

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS


    • 前の記事へ
    • 次の記事へ

    PICK UP