NEWS/RELEASE


有村架純、新鮮な赤リップで大人の表情 『MORE』初カバーモデルに


 女優の有村架純が、28日発売の女性ファッション誌『MORE』10月号(集英社)の表紙に登場。秋らしい赤いリップで大人っぽい魅力を発揮し、初めて同誌のカバーを飾った。

 放送中のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』が盛り上がりを見せ、映画『関ヶ原』(公開中)、『ナラタージュ』(10月7日公開)と出演作が立て続けに公開など、いま最も旬な女優・有村。誌面では、今までは「鮮やかなリップにはなかなか手が出せなかった」が、今回の撮影では深みのある赤リップにトライ。ピュアな魅力はそのままに今まではとは違う大人っぽい表情を披露している。

 インタビューでは、「昔から好きなお仕事」という雑誌の撮影について、「映像のお仕事とは違う緊張感があるんですけと、いつも心がけているのは、気持ちの流れを大切にすること」と胸の内を説明。初めてカバーモデルを務めた『MORE』今号でも「自然体の“今の私”がそのまま伝わるといいなって思います」と語っている。

 また、同号の増刊号(付録なし)は、表紙にダンス&ボーカルグループのAAAが登場。有村が表紙の通常号と増刊号で各8ページの写真とインタビュー内容が全く異なる特集が組まれた。この試みは、創刊40周年を迎える同誌にとっても、初の試みとなる。

 そのほか、嵐の二宮和也、俳優の安田顕、ボーカル&ダンスグループのDa-iCEなどが登場。付録は、人気ブランド・マーキュリーデュオのビッグクラッチバッグ。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP