NEWS/RELEASE


“超絶美脚”松井愛莉&佐藤晴美コンビで初表紙 気になる結婚観も


 モデルで女優の松井愛莉(20)とE-girls/Flowerの佐藤晴美(21)が、きょう22日発売のファッション誌『Ray』6月号(主婦の友社)の表紙を飾った。ともに同誌で専属モデルを務めるAI&HARU(アイハル)コンビでの表紙は初となった。

 松井は170センチ、佐藤は173センチと長身コンビの“超絶美脚”が映えるフォトセッションが展開されているほか、二人への「一問二答」、双子のような「ニコイチコーデ」、プリントシール撮影や卓球対決、もんじゃ焼き屋での二人ごはんの実況中継も掲載される。

 佐藤は誌面で「モデルはチアシードばかり食べていると思っていたら、Rayモデルはがっつり焼肉が好きだということに驚いた」と告白。松井は「私は福島出身だから、晴美ちゃんが山形の人で、東北だってわかった瞬間にめっちゃ心を許してたんだよ(笑)。人見知りなのに」と振り返る。ほかにも「結婚するなら何歳まで? どんな人?」といった気になる結婚観まで、女子トークを繰り広げている。

 ほかに、今春高校を卒業したばかりでRay読者と同世代の女優・福原遥(18)がゲストモデルとして登場し、「オトナ可愛くなれる」コーディネートを披露。トレンディエンジェル・斎藤司(38)の「オフィスラブ企画」では、朝比奈彩(23)、松元絵里花(21)とともにドキドキの社内恋愛の雰囲気を再現する。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP