NEWS/RELEASE


FASHION

“妖精”マギーも! 『関コレ2016AW』、多彩な顔ぶれで魅了

 マギーや三吉彩花、玉城ティナなど人気モデル約200人が18日、京セラドーム大阪で開催された日本最大級のエンターテイメント『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WINTER』に登場。そのほかにもジェンダーレス男子として話題のとまんや、お色気たっぷりの衣装で杉原杏璃が初登場するなど、多彩な顔ぶれで魅了した。

 紗栄子がトップバッターとして登場し、幕を開けた同イベント。ファッションステージでは河北麻友子が先陣を切ったほか、藤田ニコルや池田エライザなどテレビや雑誌で活躍する人気モデルらが華麗なステージを披露。羽毛が降り注ぐなか、花の刺繍が散りばめられたワンピースでマギーがウォーキングすると、「まるで妖精みたい」と集まった女子たちのハートを鷲掴みにしていた。

 「文化都市・大阪から日本全国、そして世界へ発信できる何かをつくりたい」という思いから、2011年にスタートした同イベント。12回目を迎えた今回は約200人のモデルやライブアーティストが出演し、熱いステージを披露。集まった観客約3万7500人を熱狂させた。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP