NEWS/RELEASE


中村里砂、こんどうようぢらがブランドプロデューサーに


 ラフォーレ原宿が2月下旬より実施する春の店舗リニューアルに伴い、モデルでタレントの中村里砂や、“ジェンダーレス男子”として話題の人気モデル・こんどうようぢなど今旬の3人をブランドプロデューサーに起用。11日に中村里砂がプロディースする「E hyphen world gallery BonBon(イーハイフンワールドギャラリー ボンボン)」がオープンしたのを皮切りに順次展開する。

 中村里砂プロディースの「イーハイフン〜」は“Dark Romantic”をコンセプトに、彼女の甘い雰囲気を取り入れたアイテムや内装が楽しめる。続いて3月12日には、ファッションブランドのPRディレクターなどを務める赤澤えるがプロデュースする「LEBECCA boutique our vintage style from Tokyo(レベッカ ブティック アワー ヴィンテージ スタイル フロム トウキョウ)」がオープンする。ヨーロッパやアメリカのヴィンテージアイテムに、独自の“少女感”を織り交ぜたレトロスタイルを提案していく。

 4月22日には、人気モデル・こんどうようぢがプロデュースする「DING(ディング)」が登場。性別に左右されないファッションスタイルで話題のこんどうらしく、性別ではなく“自分らしさ”を表現できる、リーズナブルで男女兼用で着られるデザインを取り揃える。

関連リンク

タグ

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP