NEWS/RELEASE


モデルたちの華麗なハロウィンファッションに女子熱狂


 ファッション誌『ViVi』(講談社)が主催するハロウィンイベント『ViVi Night in TOKYO 2015〜HALLOWEEN PARTY〜』が23日、東京・Zepp Diver City Tokyoで開催され、トリンドル玲奈、マギー、河北麻友子、小籔千豊らViViモデルズが登場。人気ブランドの最新ファッションでランウェイを彩ったほか、ハロウィンの仮装姿も披露し、大歓声に包まれた。

 モデルたちによる仮装姿で幕を開けた同イベント。女王様風のトリンドル、ロックスター風のマギー、『101匹わんちゃん』のクルエラ・デ・ビルを模した河北のほか、小籔千豊もランウェイをウォーキング。

 今夏に『ViVi』のほか『NYLON JAPAN』カエルム)、『VOCE』(講談社)など3誌で専属モデルとなった小籔は、神戸コレクションや東京ガールズコレクションなど、各ファッションショーに引っ張りだこの状態で、この日はフランケンシュタインの姿で登場し、女子に人気の“カズニョロポーズ”を披露して歓声を浴びていた。

 同イベントではそのほか、青山テルマによるスペシャルライブや一般女子たちのハロウィン仮装コンテストなども開催。会場に集まったファン約1500人も、モデルたちに負けない程の力の入ったハロウィンファッションで来場し、ひと足早いハロウィン気分を楽しんだ。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP