NEWS/RELEASE


水原希子×三浦春馬、進撃コンビが『25ans』表紙飾る


 モデルで女優の水原希子と俳優の三浦春馬が、28日に発売されるファッション誌『25ans(ヴァンサンカン)』(ハースト婦人画報社)9月号の表紙を飾っていることが27日、わかった。2人が出演する映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の公開を記念したもので、水原と三浦は秋の装いでエレガントなツーショットを披露している。

 6月号から同誌のカバーガールに起用されている水原と映画で共演した三浦が、再び共演を果たした。前カバーガールの杏と東出昌大による2014年3月号以来、1年半ぶりに男女2ショットで表紙に登場。誌面でも、ブラックのシックなワンピース姿の水原と、秋カラーの幾何学模様スーツに身を包んだ三浦がさまざまな表情を披露している。

 映画公開記念のトーク企画では、「(三浦さん)は作品に向かう姿勢とか、いままで会った人のなかで、一番プロフェッショナルなんじゃないかと感じました」(水原)、「(今後の仕事のビジョンについて話した時)水原さんが思う自分の方向性を凛とした表情で話す姿を見て、胸に秘めた熱い思いを持っている女性なんだなと感じました」(三浦)と、お互いの印象のほか撮影の思い出を披露。

 そのほかにも同誌では、マンガ『進撃の巨人』の原作者・諫山創氏と水原の対談なども掲載。ファッション誌と『進撃の巨人』という異色のコラボに、水原は「『25ans』読者からすると縁遠いジャンルかもしれないけど、ジェットコースターに乗ったと思ってみていただければ、本当にすごい世界にお連れします」と映画への自信をのぞかせている。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP