NEWS/RELEASE


プロのスタイリストが提案! この夏のトレンドコーデ


 梅雨が明ければ、ファッションも一気に夏モードになり、本格的な衣替えも必要になってくる時期。とはいえ何を着ていいかわからず、いつも同じようなワンパターンのコーディネートになってしまう人も多いのでは? そこで、雑誌、Webなどで活躍するスタイリスト・江川暢之さんに2015年ファッショントレンドを聞いてみた。

■この夏おすすめのトレンドキーワードは「ホワイト」と「ミリタリー」

 夏のキーカラーは「ホワイト」で、オールホワイトコーデも今年の流行のひとつ。上級者でないとなかなかオシャレに見せるのは難しいが、江川さんいわく「全身真っ白というのは難しいですが、今あらためて白いシャツを重ね着もせず潔く着るというのが新鮮でいいと思います。あとは、シャツもシルクのような“とろみ感”あるものを選ぶだけでも、ぐっと今年らしさがでますよ」。

 もうひとつのキーワードが「ミリタリー」だ。「ミリタリーといえばカーキ色だと思うんですけど、アウターやシャツ、パンツなどワンポイントで取り入れて、洗練された感じを出して都会っぽく着こなすのが今年らしいと思います」。カジュアルな印象になってしまいがちなミリタリーも、カッチリしたパンツやヒールなどの上品なアイテムを合わせて“大人ミリタリー”に着こなしてみるのがおすすめとのこと。

■秋冬も人気のガウチョパンツ ポイントは「バランス」

 今季のトレンドの代表とも言える「ガウチョパンツ」。ふんわりゆったりしたシルエットがトレンドであり、体型カバーもできる優れものだ。その人気はこの秋冬も続くようで、野暮ったくならないおしゃれに見せる着こなしポイントについて江川さんは「ガウチョパンツはバランスが重要なので、ヒールのある靴を合わせるのが鉄則! 背の高い人は大丈夫ですが、小さい人はマストです。あとはトップスを軽めにして、ボトムインするとなおいいです」。

 ヒールをあわせることで女性らしく見えるし、トップスをコンパクトにすることで、足長効果も期待できる。寒くなる季節は、ショート丈アウターやヒールのショートブーツなどと合わせて着まわせるのも嬉しいところ。

■コーディネートに悩んだら… そんな時のお役立ちアプリも

 せっかくレンドアイテムを取り入れようと思っても、自分のワードローブとどう組み合わせたらいいのか迷ってしまうことも。友達の意見を聞いたり、洋服の購入時などに店員さんにアドバイスをもらうこともできるが、便利なアプリも登場している。プロのスタイリストが一対一のチャット形式でコーディネートを提案してくれるECアプリ『PRIMODE』は、直接相談できるのがポイント。気に入った洋服はそのまま購入することもできるほか、購入した商品の写真を送れば自分のワードローブとして管理することも可能で、それをもとにまたスタイリストから着回しの相談などができる。

 江川さんも同アプリでコーディネートをアドバイスするスタイリストの一人。「女性はひとつのアイテムでもいろんな着こなしができるから、男性に比べて悩みが多いですよね。手持ちの定番アイテムにその時期のトレンドを入れてコーディネートを提案しています」。

 梅雨明けはもう間近。夏本番が来る前に、もう一度クローゼットをみまわして夏のおしゃれを楽しむ準備をしてみては?

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP