NEWS/RELEASE


新垣結衣、コンプレックスの“素肌”褒められ「気分上がる」


 女優の新垣結衣が2日、化粧水『雪肌精』のイメージキャラクターに起用され、都内で行われた新CM発表会に出席した。CMですっぴんのような“素肌”を披露する新垣は、これまで「肌のことで褒められたことはなかった」とコンプレックスがあったことを告白。CMのためにスキンケアに注力したことで、「メイクさんから肌が白くなったねって言われて。初めて褒められて嬉しかった。(肌に自信が持てると)気分も上がりますよね、元気になる」と嬉しそうに微笑んだ。

 CMでは、「すっぴんが好きだって突然言われても困る…。ちゃんと化粧水始めます、すっぴん褒められたいし」というナレーションのもと、新垣がカメラに向かってさまざまな表情で“恋する女性”の気持ちを表現。「普段より大人っぽくするようにイメージした」という“すまし顔”や“はにかみ顔”など、新垣の表情が次々変化するCMとなっている。

 なるべく自然な表情を撮るため「リラックスする方に意識を持っていくようにしました」と撮影エピソードを語った新垣は、「ナレーションがちょっと照れくさかったです。好きな男性に言っているセリフだったので、恥ずかしかった」と照れ笑い。最後は「肌のことで悩んだり落ち込んだりしたこともあったんですけど、すっぴんに自信を持てるよう頑張りたい」と意気込みを語り、笑顔をのぞかせた。

 新CM『すっぴん、がんばる。』篇は、7日より全国で放送開始。

関連リンク

タグ

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP