HAIR

アレンジが少ないからこそ色で勝負!!冬のショートはカラーで決まる。


寒い時期は暗色コーデになりがち。アレンジ数の少ないショートヘアさんにはなかなかオシャレしにくい時期。そこでおススメしたいのが、明るめの髪色。冬のショート×ハイトーンの組み合わせほど、可愛いものってないと思うんです 今回は、ショートヘアさんにぜひぜひおススメしたいスタイルを集めてみました!

アレンジの少ないショートだから、カラーが大事!

明るめブラウンでドライな質感を。〜Shota Okuyama
Shota Okuyama

いきなりハイトーンは無理!なんて人は、明るいブラウンがおススメ。

光に当たった部分だけが明るく見えてなんだかオシャレ♪

ドライな質感だからこそ、ふわふわに仕上げて女性らしさを演出。

 


ソフトウルフにももちろんハイトーン!〜甲矢 幹貴 / Iris.
甲矢 幹貴 / Iris.

密かに流行っているソフトウルフ。

基本はかっこいいイメージのこの髪型も、

ハイトーンによって、カンタンに可愛い印象になれちゃうんです

 


ただのハイトーンじゃ物足りない!〜萩原 翔志也 / vicca
萩原 翔志也 / vicca

ここまで短いと、アレンジ方法は本当に限られてきます。

髪色を明るくするだけでなく、マルサラカラーで外国人風にしちゃいましょう!

遊び心も大切です☆

 


もっと目立ちたい人にはコレ!〜田代 明莉 / sfida
田代 明莉 / sfida

ハイトーンに、ポイントでヴァイオレットを

この色なら、ショートヘアさんも目立つこと間違いなしですね!!

 


いかがでしたか・・・?

もっと「ショートヘア」を見たい方はコチラ(画像をクリック!↓)



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP