HAIR

実はセットが簡単な「斜めバング」 しかも自分で切れちゃうって知ってた?


きれいめスタイルに欠かせない、トレンドの斜めバング。 自分でしてはみたけど、なぜか上手くいかないという人もいるのではないでしょうか? 斜めバングのつくり方は、コツさえ掴めば実は簡単♪ 今回は、人気の斜めバングスタイルと、セルフでカットやセットを行う方法をご紹介します。

斜めバングとは?

前髪を斜めに流した大人スタイル

斜めバングとは、バング、つまり前髪を斜めに流したヘアスタイルのこと。前髪を斜めに流すと、前髪を下ろしているときに比べて、大人っぽい印象になります。


短めの斜めバングも人気

長めの前髪を斜めに流すのではなく、眉上の長さの短め前髪を流したスタイルも人気♪ 上品ななかにも、明るくハツラツとした印象を与えることができます。芸能人で取り入れている人も多いスタイルです。


斜めバングの魅力

簡単に大人きれいが叶う

斜めバングは、女性らしく清楚な印象を与えてくれるのが最大の魅力♪ 斜めバングにするだけで、簡単に大人きれいな雰囲気をつくれるから、オフィススタイルなどにもおすすめです。


短め斜めバングでヘルシーに

眉上の短め斜めバングは、明るくヘルシーな雰囲気が魅力♪ ゆるふわのロングスタイルなどと合わせれば、キュートな印象に仕上がります。


長め前髪で色っぽく

目にかかるくらいの長めの前髪を斜めバングにすれば、グッとセクシーな印象に♪ 斜めバングの間から瞳が覗く感じが、大人の色気を感じさせてくれます。


斜めバングの人気スタイル

メンズライクなショートスタイル

ナチュラルショートと、長めの斜めバングの組み合わせ。メンズライクな雰囲気に、斜めバングがアンニュイなセクシーさをプラスしてくれます。シンプルなのに、思わず目をひく大人のショートスタイルですね♪


フェミニンな大人ミディアム

ゆるふわのカールが、フェミニンな印象を与えるミディアムスタイル。パーマをかけた斜めバングが、大人っぽさをプラスしてくれます。甘すぎず、オフィスなどでも使えるスタイルです


ナチュラルなワンカールボブ

毛先を内側にワンカールさせた、ナチュラルな印象のボブスタイル。前髪を短めのジグザグ斜めバングにするのがポイントです。重たくなりがちなボブスタイルがグッと軽やかになり、ヘルシーな雰囲気に仕上がります♪


セルフカットとセットの方法

斜めバングの基本の切り方

まず前髪の生えグセをしっかり取ります。サイドの髪はピンで留めておきましょう。前髪を流す方向とは逆サイドに寄せ、斜めの角度をやや軽めにつけてカット。最後に前髪を下ろし、少しずつすいていったら完成です。


短め前髪の場合

眉上の斜めバングにする場合も、切り方は基本の方法と同じ。前髪を流したい方向と逆に流し、斜めの角度をつけてカットしていきます。最初からざっくり切るのではなく、少しずつ角度をつけて切っていくのがポイント♪


斜め前髪の簡単セット方法

自分でセットする場合も、まずは前髪の生えグセをしっかりとるのがポイントです。それからカットと同様、流す方と逆方向に前髪を寄せてコテなどで巻きます。あとは前髪を流し、根本にスプレーすれば完成です♪


斜めバングで大人の魅力

人気の斜めバングは、長さ次第でいろいろな表情が見せられるのも魅力のひとつ。スタイリングの仕方をマスターしておくだけで、普段のヘアアレンジの幅も広がります♪ 大人の魅力を引き出してくれる斜めバング、ぜひ挑戦してみてくださいね。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP