HAIR

ふんわりよりも、重めボブ!最旬重めボブで可愛く変身しちゃいましょ。


今、全体的にふんわりしたイメージのヘアスタイルの人が多いのではないでしょうか。でも、今のトレンドは「重め」だということをご存知でしょうか。とにかく重めのヘアスタイルが可愛すぎるので、みなさんどうか見ていってください。

重めボブはパーマあり?なし?

パーマアリの方がイマドキ

重めのヘアスタイルにはパーマをかけていいのか?

そう思う人も少なくないようですが実際のところ、パーマありだと髪の毛に動きが出るので上手くまとまるそうです。


ゆるくかけるとGOOD

パーマをかけるといっても、あまりきつめにかけてしまうと台無しです。
全体的にゆるくかけるのが正解で、できる限り可愛らしさを残しておくのがいいでしょう。


黒髪でも重すぎない、可愛い重めボブアレンジ

髪を耳にかける

黒髪の重めスタイルに飽きが出てくる時もきっとあると思います。
そんな時は、こうやって髪を片耳にかけておくと違うニュアンスが醸し出せますよ。


無造作な感じにセット

きちんと感のあるスタイルに慣れてきたら、こんな風に無造作なアレンジを加えてみるのもいいかもしれませんね。
男の子のようなこなれ感が魅力です。


トップにボリュームを

髪の毛全体が重く見えて、いやになってしまった人はトップにボリュームが出せるようにセットしておくといいでしょう。
顔への意識が上部に来ると小顔に見える効果もあるんです。


重めボブならカラーチェンジもキマっちゃうんです。

金髪だから軽い

重めのボブなら、カラーチェンジしても、また新しい味を楽しむことができます。
金髪なら個性的で軽いイメージを演出できるので可愛いです。


グラデーションでかっこよく

こんな風に強めのグラデーションをあてると、おしゃれ感が増すのでおすすめです。
スタイル自体に重さがあるとうまくまとまりますね。


オレンジで夏っぽく

夏をイメージして、こんなに明るいオレンジ系のカラーにチャレンジしてみるのもいいかもです。
なかなか今まで手が出せない色も、ボブなら試せるかもしれません。


重めのボブは、アレンジもできる!

全体的にゆるく巻く

普通のボブに飽きてしまったら、髪を全体的にゆるく巻くと女の子っぽくなって可愛いです。
重めの前髪とのコントラストがバランス良しですね。


ワックスで抜け感演出

ワックスで髪の毛と髪の毛の空間をふわふわにしてみると、急に抜け感が出てイマドキっぽくなります。
アレンジに飽きたらやってみてください。


重めボブでトレンドに乗る

いかがだったでしょうか。
重めボブを選べばカラーはどんな色も似合うし、アレンジも決まるしでいいことばかりだということが分かりましたね。
特に、こなれた感じが出せるのでイマドキっぽいヘアスタイルにできるのが一番の魅力です。
ぜひやってみてくださいね。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP