HAIR

簡単&ざっくりなお団子がトレンド!誰でもできるヘアアレンジHOWTO


子供から大人女子まで人気の、キュートなお団子ヘアアレンジ。簡単、そしてざっくりしたお団子が人気ですね。時短でできるまとめ髪は冬のマフラーにも合うのでオールシーズン活躍します。今回は簡単にできる、さまざまなお団子のやり方をまとめてみました。

基本のお団子

一番簡単なお団子アレンジ

まず毛束をゴムで結んでいき、結び終わる前に毛束を輪っかにしてゴムでとめます。毛先をねじりながらゴムに巻きつけていき、毛束をピンで固定したら完成♪


輪っかをつくらないやり方

毛束をゴムで結びます。毛先をくるくるとねじって、ゴムに巻きつけていきます。ピンで毛束と土台の毛をはさむようにとめたら完成です。


バンドを使うと可愛い

簡単なお団子アレンジだけでも可愛いですが、バンドを使うことでもっと可愛くできますよ♪ラフカジュアルな雰囲気になるので、休日におすすめです。


メッシーバン

メッシーバンって?

メッシーバンとは、無造作感や抜け感のあるラフなお団子のこと。ラフですが色気や可愛さも出せるので、大人女子に人気があります。


簡単なメッシーバンのやり方

耳の上くらいでバックにふたつポニーテールをつくり、上を輪っかにします。下の方を上の毛束に巻きつけて、崩したらできあがり 簡単なのに可愛いですよね。


後れ毛がポイント

メッシーバンをするときは後れ毛をつくることがポイント。後れ毛でこなれ感と女っぽさが出せます。横から見たときも後れ毛がある方がバランスもいいですね。


シニヨン

セルフでもしやすいシニヨン

両サイドとバックにわけて、バックは結びます。その結び目の上で両サイドをくるりんぱ。おろした毛束を三つ編みにし、外巻きに巻きつけてピンで固定して崩したら完成です。三つ編みにすることで巻きつけやすくなります。


ラフ可愛いシニヨンのやり方

後れ毛を残して襟足でひとつに結び、トップを引き出します。毛束を上中下に分ける感じで、下と中は反時計回りにねじりながら結び目に巻きつけ、最後は右から巻きつけてピンで固定。大人っぽいですね。


ハーフアップにお団子

短めヘアでもできる

ハーフアップのお団子なら、短めヘアの人でもやりやすいですよね。ラフカジュアルにしたいときにもおすすめです。メガネがよく似合う雰囲気に♪


ロングの清楚なハーフアップ

ロングヘアの上品なゆるめお団子ハーフアップにスカーフを巻いて、こなれた感じに仕上げて。おしゃれですよね!デートにもいいですね


簡単お団子ヘアでラフ可愛く

簡単なお団子アレンジのやり方をご紹介しました。子どもっぽいものだけでなく、大人可愛いものがたくさんあり、セルフでもしやすいので思わずアレンジしてみたくなりますよね ラフカジュアルにしたいときなど、ぜひトライしてみてくださいね。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP