HAIR

片想いに終止符を!女性から告白するときに大切なこと5つ


彼へ気持ちを伝えたいけれど、告白するにはとても勇気が必要ですよね。 片想いに終止符を打って、恋を成就させるために大切なこととは? 女性から告白するときのポイントをご紹介します。 今から告白しようと思っている人は参考にしてみてくださいね。

告白するときのポイントとは?

彼としっかりした関係を築く

告白を成功させるためには、彼としっかりした関係を築いておくことが大切。
こまめにメールで連絡をとったり、ごはんに行ったりして徐々に距離を縮めて関係をステップアップさせていきましょう。
そしてお互いをゆっくりと知っていくことが信頼関係を築くことにつながります。
彼と信頼関係があれば、彼の気持ちがまだあなたに傾いていなくても「付き合ってもいいかも」と思ってもらえる可能性もあります。
まだ、彼との信頼関係が築けていないと感じるのであれば、告白するのは少し早いかもしれませんよ。


事前に好意を伝えておく

「あなたといるととても楽しい」「あなたと一緒にいると落ち着く」と、好きな気持ちを会話やメールの中にさりげなく混ぜることで、相手は「もしかして自分のことが好きなのかな」と思うようになります。
好意を寄せられていると思うと、何とも思っていなかった相手でも意識するものです。
しっかり関係が築けていてもあなたの好意に相手が気付いていなかったら、告白されても驚かせてしまい、告白が失敗してしまうことも。
事前に好意を伝えておくことは、告白を成功させる秘訣です。


タイミングを見逃さない

告白を成功させるためには、タイミングがとても重要です。
焦りすぎて早く告白してしまったり、考えすぎて告白できずにいたら彼に彼女ができてしまったり、タイミングを逃してしまうとせっかくの恋も実ることなく終わってしまう場合があります。
彼から連絡がこまめに来たり、クリスマスや誕生日などイベントを一緒に過ごしたり、落ち込んでいる姿を見せてくれたりするときには、脈アリの可能性大。
タイミングを見極められれば、告白の成功率も一気にアップしますよ。


告白の方法を決める

告白する方法は、会って伝える、メールや電話で伝えるといろいろな方法があります。
一番気持ちを伝えることができるのは、直接会って告白する方法ですが、中にはなかなか会えないということもありますよね。
どの方法にしても、気持ちを込めて伝えることが大切です。
恥ずかしくて中途半端な言い方になってしまうと、相手に気持ちが伝わりきらずせっかくの告白が台無しになってしまうことも。
余計なことは言わず、シンプルかつストレートに告白すればきっと幸せを掴めるはずですよ。


ネガティブには考えない

自分から告白するとき、緊張しないという人はほぼいないでしょう。
うまくいくかどうか不安でネガティブに考えてしまいがちですが、ネガティブに考えているとまわりの空気もどんよりしてしまい、あなたの魅力を半減させてしまいます。
告白してちゃんと自分の気持ちを相手に伝えないことには、ふたりの恋がスタートすることはありません。
ふたりの明るい未来を夢見て、失敗するかもというネガティブ思考は捨てて、自分に自信を持つことが大切です。


いかがでしたか?

女性から告白して恋を実らせるのは緊張しますが、告白して気持ちを伝えなければふたりの恋がスタートすることはありません。
告白を成功させるには、ふたりの関係をしっかり築き、タイミングや方法などいろいろ見極めることが大切です。
片思いに終止符を打って、素敵な恋がスタートできるといいですね。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP