BEAUTY

内巻きの次の時代コレ!とびきりキュートな外ハネ大特集!

重めの内巻きヘアが今まで主流でしたが、今じわじわと流行り始めているのが外ハネです。 とても活発な印象なのに加え、適度なこなれ感と色気を演出することができるヘアスタイルです。 ここでは、外ハネスタイルをいくつかご紹介しましょう。 今髪型に悩んでいる人は、必ず候補に入れて欲しいヘアスタイルです。

外ハネヘアとは?

外に向けて巻いた毛先

毛先すべてを外側にむけてカールさせるスタイルと、内巻きとのミックススタイルがあります。
内巻きミックスの場合は、最初に全ての毛先を内巻きにしておき、部分的に毛先を外巻きにするのがポイント。


外ハネヘア 〜ボブ〜

肩でハネる外ハネスタイル

肩のラインは、髪が当たって外ハネになってしまうという特徴があります。
よって外ハネスタイルにはベストな長さといえるでしょう。
画像のようにころんと丸めた内巻きとミックスしてみるのもおすすめですよ。


タイトな外ハネスタイル

こちらは耳下のラインでそろえたボブスタイル。
全ての毛先を外ハネにし、タイトにまとめることでよりスタイリッシュに仕上がっています。
ウェット系のスタイリング剤がおすすめです。


ポップな外ハネスタイル

こちらは大胆な外ハネスタイル。
大きめの外ハネカールを付けることで、とてもキュートな印象に仕上がっています。
ただし、広がりやすくなっているため、スタイリング剤をうまく活用しましょう。


外ハネヘア 〜ミディアム〜

ストレート外ハネスタイル

こちらは上品なストレートの外ハネスタイルです。
ところどころに外ハネを入れることにより、全体の清楚な雰囲気損なうことがありません。
外ハネに抵抗がある人はまずこの段階からスタートしてみましょう。


クールな外ハネミディアム

こちらは、ワンレングスの外ハネミディアムスタイル。
とてもクールでかっこいい印象に仕上がっています。
すべての毛先を外ハネにしている潔さもこのスタイルの魅力。


ガーリー外ハネスタイル

こちらは、ぱっつん前髪のストレートヘアに合わせた外ハネスタイル。
毛先を控えめに外ハネカールさせることで、ガーリーな雰囲気を維持することができます。
明るめのカラーリングとの相性もバツグンですよ。


セルフで作れる外ハネスタイル

基本はコテ

自分でも簡単に外ハネスタイルを実現することができます。
基本はコテを使います。
コテは、短い髪だと細めのものを選ぶようにしましょう。
コテが苦手な場合は、カーラーなどもおすすめですよ。


ストレートアイロンでもOK

ストレートアイロンを使って外ハネスタイルを作ることも可能です。
髪を根元からストレートに伸ばし、最後毛先の段階でくるっと手首を返しましょう。
簡単に自然なスタイルが完成しますよ。


いかがでしたか?

外ハネスタイルは、今じわじわとブームがきているスタイルです。
どんなファッションにも合わせやすく、かわいらしさとクールさを併せ持つこのスタイルは、今後も流行ること間違いなしでしょう。
自分にあったスタイルを見つけて、まずは自宅で挑戦してみてはいかがでしょうか?



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP