HAIR

ラッフルスリーブ全盛を先取り 二の腕問題も解決の優秀アイテム


人気のラッフルスリーブ、もう持っていますか?既に持っているという方や、ラッフルスリーブって何だろうという方もいるかもしれません。今回は、“ラッフルスリーブとは”からコーデまでバリエーション豊かに紹介していきます。

ラッフルスリーブで華奢見え

ラッフルスリーブとは?
出典:ディーホリック

フリルよりひだの幅が広い袖のこと。
フリルよりボリューミーなので、腕を華奢に見せる効果があります。
二の腕の太さが気になる方でも着ていただけますよ。


定番の短めの袖丈

女性らしく
出典:ディーホリック

ラッフルスリーブのスキッパーブラウスです。
ふんわりの袖が女性らしいですね。
ハリのあるネイビーのショートパンツを合わせてハンサムさをプラス。


やさし気な雰囲気
出典:INGNI

上品なラッフルスリーブブラウスにリボン付きのテーパードパンツを合わせたコーデ。
すっきりしたテーパードパンツですが、リボンで甘さを出しています。
ホワイト×ベージュでやさし気な雰囲気に。


二の腕が細く見える半袖丈

プリーツスカートと合わせて
出典:ディーホリック

半袖のラッフルスリーブは二の腕を華奢に見せてくれるので、太さが気になる方でも取り入れることができると思います。
裾がシースルーになっている進化形プリーツスカートを合わせれば、シンプルながらトレンド感抜群のスタイルに。


珍しいカラーで取り入れる
出典:yoshika.o

明るいブラウン系のカラーが珍しいラッフルスリーブブラウス。
着丈が短めで、デニムともバランスよく着こなすことができます。
着丈の長いものはフロントインしてスタイルアップをねらいましょう。


大人っぽく着こなす
出典:haushinka

ラッフルスリーブブラウスは、細身のシルエットのタイトスカートとも相性抜群。
タイトスカートはひざ下丈で大人っぽさを引き立たせています。


オールブラックコーデ
出典:asamin

かわいらしくなりがちなラッフルスリーブブラウスもブラックを選べば甘さをおさえられます。
全身ブラックでクールな着こなしになっていますね。


上品な7分袖と長袖丈

素材感で印象も変わる
出典:yuuka

7分袖のラッフルスリーブブラウスは、落ち感のある素材で上品な印象です。
カーキのガウチョもフロントリボンのものを選べば甘さをプラスでき、より女性らしいコーデになります。


ジャケットで取り入れる
出典:ディーホリック

珍しいラッフルスリーブのミリタリージャケットです
ミリタリージャケットはノーカラーで女性らしさが出ます。
ジャケットはオーバーサイズなのでスキニーデニムでバランスを取りましょう。


ボーダーでカジュアルさを
出典:ディーホリック

長袖のラッフルスリーブをワンピースのインナーとして合わせています。
ボーダーを合わせることでカジュアルさをプラスしていますが、無地で上品に着こなすのもおすすめです。


女性らしいラッフルスリーブ

いかがでしたか?
ラッフルスリーブはかわいらしく上品に女性らしく着こなせるアイテムです。
二の腕もカバーできますし、一石二鳥ですね。
かわいくなりすぎるのは…という方はブラックやネイビーでチャレンジしてみてください。
まだ持っていない方は、毎日のワードローブにぜひ取り入れてみてくださいね♪



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP