HAIR

「フリンジ前髪」って知ってる?色気と可愛さどちらも手に入る「フリンジ前髪」の切り方


毛束感のあるフリンジ前髪は、色気と可愛さがどちらも手に入るヘアスタイルとして人気があります。今回はフリンジ前髪のセルフカット方法や、レングス別のおすすめヘアスタイルをご紹介します。ついフリンジ前髪を試したくなっちゃうかもしれませんよ。

フリンジ前髪って? 

どんな前髪なの? 

フリンジ前髪は、毛束感があり少し額が透けて見えるような抜け感のある前髪のことです。
前髪の長さ自体は関係ないので、短くても長くても毛束感があればフリンジ前髪になります。
若返りやデカ目効果もあるんですよ


フリンジ前髪の切り方 

ポイントは切り過ぎないこと! 

前髪をセルフカットするときに注意するべき点は、いきなり切り過ぎないことです。
少しずつ短くして理想の長さに近づけましょう。
押さえたり濡らしたりしてカットすると仕上がりの長さが変わるので要注意です。


前髪の幅は目尻まで 

前髪の幅を決めるときのポイントは広く取り過ぎないこと!
目尻の幅までで三角形にブロッキングしてからカットします。
広すぎると子どもっぽくなってしまうので気をつけましょう。


フリンジの入れ方 

フリンジを入れる前に前髪を左右と中央に3等分して、中央から縦にはさみを入れてフリンジを入れていきます。
一気にたくさんはさみを入れず、バランスを見ながら調整しましょう。


フリンジ前髪おすすめヘア 

ショート×フリンジ前髪 

ショートヘアにフリンジ前髪を合わせると、爽やかで好感度の高い仕上がりになります。
耳だしアレンジにしても、抜け感アップ。


ボブ×フリンジ前髪 

切りっぱなし感のあるストレートのボブヘアは、長めのフリンジ前髪でカジュアル感のある仕上がりです。
アッシュカラーで軽さもアップしています。


ロブ×フリンジ前髪 

毛先をワンカールさせたキュートなロブは、短めのフリンジ前髪で幼さも残る甘めの雰囲気になっています。
同じフリンジ前髪でも、長さによってイメージを変えられるのもポイントですね。


ミディアム×フリンジ前髪 

ゆるふわミディアムヘアとフリンジ前髪で、大人かわいいモテ系ヘアスタイルのできあがり。
毛束感のある長めの前髪から見える瞳には、デカ目効果もあるんですよ。


セミロング×フリンジ前髪 

無造作なゆるふわ感がフリンジ前髪との相性バッチリなセミロングは、外国人風アレンジにもなります。
ラフな雰囲気が抜け感のあるフリンジ前髪によって、より感じられるヘアスタイルです。


ロング×フリンジ前髪 

ダークカラーで少し重たい印象になるロングヘアも、フリンジ前髪との組み合わせで抜け感のある仕上がりになっています。
ロングでも重くなり過ぎないのが嬉しいですね。

 


前髪だけならイメチェンしやすい

前髪から透けて見える額や瞳から色っぽさやキュートさも感じられるので、フリンジ前髪はモテ系前髪とも言えますね。
セルフカットでも気軽にお試しできるので、厚めの前髪にあきてきたときは、フリンジ前髪にチャレンジしてみましょう。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP