BEAUTY

いい女はノーアイライナー。ぱっちりメイクはそれでも叶う。

目を大きくぱっちり見せたい!女の子の願いですよね。だからといって、アイライナーがっつりメイクはなんだか古臭い印象…。そんなときは思い切ってアイラインを止めてみませんか?アイラインを引かなくてもぱっちりおめめは可能なのです!今回は、ノーアイライナーのぱっちりメイク方法をご紹介します。

ナチュラルに見せたい…

ノーアイライナーでもデカ目
出典:ゆぴ

目をくっきりはっきり見せてくれるアイラインですが、ノーアイライナーでも目を大きく見せることは可能です!
ほどよく抜け感が作れるので男ウケも抜群ですよ。


きつく見られがちな奥二重の人に
出典:hinaaaa

ノーアイラインはきつく見られがちな奥二重の人にぴったりのメイク。
アイラインを引かないことで、目元が柔らかい印象になり、二重の幅が広く見えることでナチュラルなデカ目が叶います。


時間短縮も可能
出典:ひの

涙袋があるのとないのとじゃ大違い!
アイシャドウのハイライトを使って涙袋を作りましょう。
下まぶたに太めに塗るのがポイントです。
涙袋の影をベージュやブラウンのシャドウで描くと、ぷっくりと見えますよ。


マスカラはしっかりと
出典:mi

アイブロウが濃く不自然だと、自然と目が眉にいくのでデカ目効果が激減します…。
ポイントは薄く描いて、眉マスカラで色を抑えること!
髪の色が明るい人は眉マスカラ必須です。


アイブロウのやり方
出典:かすみン

アイブロウペンシルで眉毛の足りないところを描き足します。
その後眉マスカラをして、眉毛のボリュームを出しましょう。
眉毛の先に液を付け、毛を足すようにして描くことでさらに目ヂカラアップしますよ。


眉マスカラの選び方

ヘアカラーに合わせて選ぶと、顔全体に統一感が出るのでGOOD!
茶髪ならダークブラウンやライトブラウン、赤味がかった茶髪なら赤味がかったブラウンを選ぶなど、色々試してみましょう。


いかがでしたか?

アイラインを使わないノーアイライナーメイクは、がっつりメイクを卒業したい大人女子や、きつく見られがちな女性にぴったりのメイク方法です。
ブラウン系のアイシャドウパレットひとつで目ヂカラと抜け感のある目元が仕上がるので、忙しい朝にも最適ですね。
男ウケも狙えるノーアイライナーメイクをぜひ取り入れてみてください。



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP