HAIR

黒髪×パーマで作る媚びない夏の大人女子特集


気持ちも服装も軽やかになる夏は髪色も明るくする方多いのでは? ただ色によってはギャルっぽくなったり、幼く見えたりする可能性も。 周りと差をつけたい大人女子は、黒髪でかっこよさも可愛らしさも追求してみませんか? そこで今回は夏におすすめ黒髪×パーマのヘアスタイルをご紹介します。

 


どうして夏に黒髪なの?

 

渡辺卓哉

重くなる印象のある黒髪。夏よりは秋冬のイメージがあるのではないでしょうか?

しかし黒髪は女性の美しさを引き出してくれる色。

そしてカラーやヘアスタイルで抜け感をだせる色でもあります。

脱量産型を目指すなら、黒髪で大人の魅力を引き出すスタイルに挑戦してみましょう。

 


〜ロング編〜

ゆるウェーブで作るアンニュイ女子
中島 潮里

夏はどうしても黒髪が重く見えがち。そこでパーマは必須。

少し青みのある黒髪なので透け感のある仕上がりに。

ゆるいウェーブをかけることで、

涼しげな印象と媚びない可愛らしさがあるスタイルです

 


夏でも涼しくクールに決めたい
佐藤 紘人

レイヤーをいれることで軽さを出し、髪に動きがプラス。

動きのあるスタイルは、黒髪の重さを取り除いてくれます。

ゆるく大きいウェーブをがかっこいいですね。

 


かっこよさを追求するなら前髪は作らない
熊谷 公亮

前髪なしの黒髪スタイルはかっこよく見えます

さらに束感を感じるふわっとした無造作ヘアーがアンニュイな女性に変身。

前髪を少し短めにそろえてパーマをかけると、重たくなりすぎません。

 


縦のラインを意識でヘルシーな色気を
米村進

縦のラインを意識したパーマのヘアスタイル。

ロングはあまり大きなウェーブをかけると、派手な印象になってしまうことも。

ゆるいウェーブで髪全体に流れるような動きをつけることで、

ヘルシーさと色気を感じる仕上がりになります。

 


ヘアアレンジでワンランクアップ
高橋 忍

いつもおろしてばかりでは代わり映えしない!という方は、

ヘアアレンジにも挑戦してみてください。

トレンドのバンダナをオン。簡単にできるアレンジなのでおすすめです。

 

バンダナアレンジはこちらから

 


〜ミディアム編〜

かわいらしさをプラスするなら前髪で
関 利久

可愛らしさを求める方は前髪ありのスタイルがおすすめ。

外と内に大きなウェーブをいれることで、華やかな仕上がりに。

ただ大きいウェーブは派手になってしまうことがあるので要注意!

 


大きなウェーブと無造作感がポイント
大谷江梨加

前髪ありの大人可愛いスタイル。

男性受けもいいミディアムは、かっこよさも可愛らしさも演出しやすい長さです。

大きめに巻いたことで女性らしいエレガントさも感じられます。

大きめのパーマと、少し無造作なセットがこ慣れ感◎。

 


束感のあるパーマで透き通る美しさ
矢木 智浩

レイヤーごとに内にまくことで、小顔効果と抜け感がうまれます。

シースルーバングの前髪もトレンド感をおさえおり、重さを感じないスタイル。

 


無垢の中に色気を感じるスタイル
阿部隆幸

少女のような幼さのなかに色気も感じるスタイル。

ぱっつん前髪と外はね内はねを混ぜた動きのあるパーマで、

小顔効果も期待できそうです

ナチュラルメイクと相性がいいヘアスタイルです。

 


ヘアアレンジでワンランクアップ
ケンタロウ

手軽なヘアアレンジといえば「くるりんぱ」。

不器用な方でもコツさえつかめば簡単にできますよ。

ヘアアクセをつければ、さらにおしゃれに見えます。

 

くるりんぱのアレンジ方法はこちらから

 


〜ショート編〜

レイヤーで透け感を
清水 孝純

無造作なウェーブとウェット感が可愛いボブスタイル

アッシュのダークカラーなので、透け感のある黒髪に仕上がっています。

ウェット感を出すためにおすすめなのが「ベビーオイル」。

低コストで髪へのダメージも少なく、素人さんでも簡単に扱えます。

 


ラフさがポイントの外国人風パーマ
KO-39

 

無造作なウェーブが外国人っぽいスタイルです。

どこか手抜きっぽく見えるのが、外国人スタイルのポイント

根本から毛先に向けて、カラーが抜けたような仕上がりが可愛いですね。

 


ワンレン×パーマ

 

Katsuhito Emori

はやりのワンレンにパーマで動きを加えたスタイルです。

ストレートのワンレンはかっちりとした印象になりますが、

ゆるっとしたウェーブがラフさをプラス。

このスタイルもそうですが、ネイビーやブルー系の

黒をいれることが重くならないポイントです

 


外はねパーマでスタイリッシュに
北河 潤

外はねのウェーブがスタイリッシュな印象のボブスタイル。

前髪を立ち上げおでこを見せることで、

顔全体が見えてすっきりした印象に

ショートは動きがわかりやすいので

思い切ったウェーブをいれるとよりおしゃれに見えます。

 


ヘアアレンジでワンランクアップ
Kasumi Nishimoto

ショートは動きがないと野暮ったくみえてしまう髪型。

ムースなどでセットする手間を省くためににパーマをかけることが多いですが、

編みこみなどのちょっとしたひと手間でおしゃれに見せることができます。

バンダナやヘアアクセでトレンド感と季節感をプラスすると◎。

佐伯達也/MASHU/kitahorie

かといってアレンジするのが苦手という方は、

ヘアピンなどのヘアアクセをつけるだけでぐんと可愛くなりますよ。

黒髪はヘアアクセが目立つので、つけるだけで

印象が大きく変わるんです。

 

ショートのアレンジはこちら

 


この夏は黒髪美人に挑戦してみませんか?

黒髪ならではの、美しさや魅力感じていただけたでしょうか?

特にアラサー世代の大人女子に挑戦してほしい黒髪。

今年の夏は、色気ただよう女性にランクアップしましょう♪



関連リンク

おすすめ特集






PICK UP