HAIR

アクセサリーのように楽しめる 見惚れるインナーカラー。


インナーカラーは、ワンランク上のオシャレを楽しめるスタイル。やってみたいけど、どの色を合わせたらいいのかわからない・・・なんていう人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、最近人気の3色を使ったインナーカラーのスタイルをご紹介。あなたもぜひチャレンジしてみてください!♪

ハイトーン

可愛いだけじゃ物足りない〜ayaka_takahashi / FLOWERS
ayaka_takahashi / FLOWERS

インナーカラーと流行りのボブの相性は抜群!!

黒髪ベースに合わせるなら、断然ハイトーン推し

可愛いの中にカッコよさを秘めている魅惑の髪色に。

 


控えカラーでももちろん可愛い〜仲澤武
仲澤武

あまりベースとの色の差をつけたくないという人は、

ベースもインナーカラーもアッシュ系がオススメ。

色の差があまりないのでグラデーションカラーにも見えますが、

巻いたときに可愛く出る色の違いがインナーカラーの見せどころ。

 


ヘアアレンジver.〜山口 華絵 / Lepes Nakameguro
山口 華絵 / Lepes Nakameguro

ヘアアレンジをすることであらわになるインナーカラー。

アレンジ方法を変えるだけでも魅せ方が変わるので

オシャレさんには見逃せません!

 


赤系

ハイトーンには薄めの赤が◎〜せっきー / HONDA PREMIER HAIR international
せっきー / HONDA PREMIER HAIR international

ベースがハイトーンなら、赤系を選ぶのがオススメ!

真っ赤だと色の差が激しくてこなれ感が出ないので、

ちょっと薄めのオレンジ色にすると可愛いかも

 


赤×赤=万能 〜内藤光昭 / mod’shair清水店
内藤光昭 / mod’shair清水店

赤色ベースの人も、さらに明るい赤をインナーカラーにする人が多いみたい。

全体に明るい赤を入れるのは勇気が要りますが、

スタイリング次第でガーリーもモードなファッションも楽しめる、

実は万能な組み合わせなのです!

 


前髪にもインナーカラーを〜淡路 真吾 / kingdom吉祥寺
淡路 真吾 / kingdom吉祥寺

インナーカラーは、前髪にだって入れていいんです!

ウェットな質感よりも、ドライな質感のフルバングやアシメバングにぴったり。

前髪に一束入っているだけでも、ワンランク上のオシャレを楽しむことができます♪

 


緑系

派手色も可愛く魅せる〜清野 晃 / SLAP / Well
清野 晃 / SLAP / Well

黒髪や少し茶色っぽい髪の人には、緑系も似合う!

緑は、派手な色だからなかなかチャレンジしにくいかもしれませんが、

ウェットなスタイリングにすればツヤが出て落ち着いたように見えます。

ウェット感が旬な、この夏だからこそやってほしいカラーなんです!

 


ヘアアレンジver.〜河野 洋平 / TRUNK
河野 洋平 / TRUNK

ヘアアレンジをしても、やっぱりオシャレ。

チラッと見える緑色、とても魅力ではないですか?

この色ならまわりとかぶらないし、個性を生かすことができます!

 


いかがでしたか・・・?

髪型がマンネリ化してきたときにも使えるインナーカラー。

あなたもインナーカラーにぜひチャレンジしてみては?♪



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP