HAIR

結局“女子力”ってなに?本当の女子力を手に入れるために必要なコト。


「料理が得意」?、「美意識が高い」?数年前から言われ続けている“女子力”ってなんだかよくわからない言葉ですよね。「古い価値観の押しつけ」という意見に賛同している人も少なくないかもしれません。そこで、“女子力”とはいったい何なのか、検証してみたいと思います!“本当の女子力”を手に入れるためのヘアスタイルも一挙ご紹介。

“女子力”とは?

男性を惹きつける力! 〜玉井 浩太
玉井 浩太

“女子力”=男性を惹きつける力と考えている人は多いよう。

料理など家事に力を入れたり、男ウケの良いファッションに身を包んだり。

男性が「この子いいな 」と思うポイントをおさえていることが、“女子力が高い”ということなのだとか。

ナチュラルなゆるふわパーマのロングヘアは、男性ウケ◎の鉄板ヘアスタイル!

守りたくなる雰囲気を演出して、男心をばっちり掴みましょう

 


自分を魅力的に見せる力! 〜阿部隆幸
阿部隆幸

どんなに美人でも、素材を活かせていなければ“女子力が高い”ということにはなりませんよね。

ファッションや美容への関心を高く持ち、自分に似合うスタイルを追及すること。

自分が一番魅力的に見える姿を知っていること。

それが“女子力が高い”といえるのではないでしょうか。

自然な外ハネのミディアムヘアは、ナチュラルな魅力を最大限まで引き出してくれるヘアスタイル

女性らしいツヤ感×爽やかな親しみやすさがGOOD!

 


魅力的に振る舞う力! 〜鬼塚 雅章
鬼塚 雅章

見た目だけでなく、振る舞いも大事な要素。

色気や気品が滲む落ち着いた所作、雰囲気がポイントです。

ただし、色気といっても、過度に露出の多い服を着たりするのは×

男性が「親と会わせたい」と思うようなファッションや振る舞いを意識するといいかもしれません。

もちろん周囲への気配りも忘れずに!

上品で落ち着いた印象をつくるのは、やっぱりワンカールのストレート。

キレイめのブラウンカラーは、明るく快活な好印象を作ってくれます。

 


人生を充実させる力! 〜Kaneko Mayumi
Kaneko Mayumi

どれほど見た目を着飾って、男性ウケを意識した行動をしていても、

つまらなそう、無理をしていそう、中身がなさそう、と思われてはもったいない!

誰かのために無理をして作る“女子力”ではなく、

ファッションやメイク、ヘアスタイルやヘアアレンジ、

そして、その他の趣味も心から楽しむことで、

自分の生活を充実させ、心の余裕と自信を持てるようになるのです。

外側を着飾って“媚びを売る”のではなく、内面から輝く美しさで人を惹きつける。

これが本当の“女子力”なのかもしれませんね!

 


あなたに自信をくれるヘアスタイルたち。

柔髪で理想を手に入れる。 〜萩原 翔志也/vicca
萩原 翔志也/vicca

透明感たっぷりの柔髪なら、日々の生活がいつもより楽しくなること間違いなし。

髪型だけで周りにグッと差をつけられちゃいます。

ナチュラルで上品な色気の滲む“女子力高い”ヘアスタイルです

 


質の高さが自信のカギ。 〜瀧田 喬
瀧田 喬

自然なグラデーションが入ったブルージュカラーはとってもオシャレ!

上質なツヤと抜け感のあるカラーがたまりませんね

ダークカラーのロングヘアは男ウケもばっちりなのです。

 


ヘアアレンジで日々に彩りをプラス 〜関 利久
関 利久

うねうねウェーブの外ハネボブは、可愛らしさの中に色気も滲む。

明るいイメージとオシャレを両立させた好印象スタイルです。

こなれ感たっぷりのスカーフアレンジで毎日を楽しんで

 


いかがでしたか?

キラキラ輝く充実した日々をぜひお過ごしください*

 



関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP